翼セミナーをつくった理由【開校理由】

翼セミナーをつくった理由【開校理由】

改めまして、文章でご紹介させていただきます

 

【翼セミナー 開校の理由】

翼セミナーへようこそ!

塾長の佐藤広です。

どうぞよろしくお願い致します。

本日は、なぜわたくしが「翼セミナー」を開校したのか?

原点に帰る意味でもお話しさせて頂きます。

それは、 わたくしがずば抜けて勉強ができたから

勉強が好きでしようがなかったから

というわけではありません。

 

開校理由は次の3つです。

<開校理由>

➊勉強・受験で大変悩み、苦しんだから  (学生時代)

➋勉強・受験は世にあるものの中で平等に近いと感じたから  (塾講師時代)

❸紆余曲折した経験・想いを生徒さんのお役に立てたいと思ったから  (現在・これから)

 

➊番

わたくしの学生時代は、まさしく受験戦争と言われた時代でした。

高校入試・大学入試、ともに倍率は高く競争激化の真っ只中でした。

そんな中わたくしも受験戦争の渦の中に巻き込まれていきました。

自分なりに精一杯やったつもりでしたが、大変悩み、苦しみました。

ですから同じ境遇にある生徒さんをお手伝いしたいと思いました。

 

➋番

この世の中、不平等なことがたくさんあると思っております。

わたくしがひねくれているだけでしょうか?

ですが、勉強・受験は非常に平等に近い と感じています。

つまり、一生懸命に努力して頑張った人が報われる というところです。

これが勉強や受験の良い点でもあると感じております。

 

❸番

これまでわたくしの歩んできた道は決して順調といえるものではありませんでした。

行き止まり、回り道の連続でした。

努力が足りなかったせいかもしれません。

ですが、遠回りしたからこそ

どなたかのお役に立てることがあるはずだと思っております。

むしろ大切なことはその「遠回り」で学んだ気が致します。

 

激動のこの時代、ともに学び、ともに成長していきたいです。

ご覧いただきまして、誠にありがとうございました