2022夏期講習、全力実施中。      無料体験レッスン・新規塾生様、受付中です!
MONTH

2020年10月

  • 2020年10月27日

英語の課題曲【Over the rainbow】

  また又、学校の課題曲の練習でございます 生徒さんには全歌詞の、カタカナ読み方プリントをお渡ししております 賛否はございますでしょうが、やはり全ての発音が視覚化されている安心感、 さらには何度も見返せる便利さは手放せません もちろん、耳から聞きとれる発音とアクセントも大切にして参りたいと思います   今回は「オズの魔法使い」の主題歌である、 『オーバー ザ レインボー』 。 大変有名な曲で、もはやスタンダードナンバーになっていますよね ほんとうにいろいろな方々にカバーされております みなさまはどなたが歌っているのを思い出されますでしょうか❓   わたくしはなぜか〖Eric Clapton氏〗や〖山崎まさよし氏〗のVersionを思い出します❕ ただの音楽好きで申し訳ございません。。。   (>_<) あらためて  すてきな曲ですね❕ 生徒さんも楽しんでくださっているようで、幸いでございます! 秋にも良いです      ٩( ”ω” )و  

  • 2020年10月20日

【大正時代 考察】

  ご存知、 アニメ「鬼滅の刃」の時代設定は 大正時代ですよね   <1912年7月30日~1926年12月25日> 約15年間の短い期間でしたが 大正時代はどんな時代だったのでしょうか❓   ❶大正時代は、世論が政治を動かす時代となり、 大正デモクラシーによる普通選挙が実現しました。 普通選挙による政党政治は腐敗しており、その金権政治体質は軍部などが台頭する大きな要因となりました。 ❷また日本では関東大震災が起こり、多くの犠牲者の方を出しました ❸世界では史上初の世界大戦である「第一次世界大戦」が勃発しました この戦争が第二次世界大戦へと続く、多くの禍根を残しています   一言でまとめられるわけはございませんが それこそ【激動の時代】だったのかなと思いました 余談ですが、たいせつな人を守ろうと 身を投げてたたかう姿は いつだってこころを打つのだなぁと あらためて感じました❕     (;´Д`)

  • 2020年10月14日

蜘蛛の糸

  クモがまたいつの間にか巣をつくっているし。。。 という話題ではございませんよ❕  (ーー;) そうでございます 芥川龍之介氏の作品でございます 小学6年生の国語の教科書で作品名が紹介され、 中学1年生の国語教科書では実際に文章が掲載され 学習題材となっております!   大変有名な作品ですが、内容を少し。 【ある日、お釈迦さまは極楽の蓮池のほとりを散歩していた。 はるか下には地獄があり、罪人たちが苦しんでいる中に犍陀多(かんだた)という男が血の池でもがいているのが見える。   犍陀多は生前、殺人や放火など、多くの凶悪な罪を犯した大泥棒であった。 しかし過去に一度だけ善行を成したことがあった。 それは林で小さな蜘蛛を踏み殺しかけて止め、 命を助けたことだった。   それを思い出したお釈迦さまは、 彼を地獄から救い出してやろうと、 一本の蜘蛛の糸を カンダタめがけて下ろしたのであった・・・】   そしてわたくしが気になりましたことを少し。 ❶芥川龍之介は、「夏目漱石」の弟子だった ❷絵の才能もあり、また河童を好んで描いた ❸学生時代からの […]

  • 2020年10月6日

【英語の歌】ハイキュー「imagination」(英語ver)

アニメ、ハイキューの主題歌である アップテンポな曲「イマジネーション」(by SPYAIR)。 バレーボールの素敵なアニメですよね!   生徒さんのリクエストということで。 英語バージョンもひじょうに素晴らしいです❕ YouTubeにもアップされています 小学生の方の英語授業は  英語のうたも こだわって練習しています❕    ٩( ”ω” )و   日本語のうたを英語に直すと、 「あれ。。。原曲の良さが。。。」というケースが よくありますよね こちらは見事クリアしていると思います❕ 【学習の秋+芸術の秋=翼セミナーの秋】 という まとめ でございました!   (=゚ω゚)ノ  

  • 2020年10月2日

10月のVISION

近頃立て続けにショッキングなニュースが多いですよね (まあ元来ニュースというものは、とにかく人をあおる媒体ですが。。。)   「だれもそんなに強くはない」 もちろんわたくしもでございます だからこそ  少しでもつよくなりたいです   『フレキシブルに(柔軟に)』 といったほうが良いのかもしれませんよね たいそうなことを申し上げるつもりはありません そういったことを再認識して、できることをしていきたいと あらためて思いました